メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

豊洲市場の「不都合な真実」を=石井妙子・ノンフィクション作家

 深刻な問題があればテレビや新聞が必ず報道してくれるものと、多くの人は信じている。

 豊洲市場で初荷のマグロに史上最高3億円を超える値がついたと毎日新聞(1月5日夕刊)をはじめ、各社は写真入りで大きく報じた。読者の大半が、景気のいい話だと、豊洲のにぎわいを強く印象づけられたことだろう。だが、現実は真逆だ。

 東京都中央卸売市場の発表統計で明らかなように豊洲移転後、取扱高は大幅に減少している。交通不便なうえ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死
  4. いだてん 孝蔵役の森山未來が金原亭馬生と古今亭志ん朝も演じ分け 語り含め1人4役に視聴者衝撃
  5. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです