メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

非常事態宣言「無効」 下院が可決 共和13人造反

 【ワシントン古本陽荘】米下院は26日、メキシコとの「国境の壁」建設のためトランプ大統領が宣言した国家非常事態を無効化する決議案を賛成多数で可決した。賛成245、反対182で、与党・共和党から13人が造反し、賛成に回った。採決に先立ちペロシ議長(民主党)は議場で「議員就任時の宣誓は、トランプ氏に対するものか、合衆国憲法に対するものかの選択だ」と共和党議員に賛成するよう呼びかけた。

 近く上院でも採決される。上院では定数100のうち共和党が53議席を占めるが、26日時点で3人の共和…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文479文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 高齢女性が金づちで頭を殴られ搬送 男が逃走 大阪の路上

  4. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

  5. 仙台ドン・キホーテに爆破予告 一時営業休止、買い物客ら避難 不審物見つからず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです