メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

九州・山口8県議選 告示まで1カ月 「自民1強」地方でも 野党、前回並み擁立厳しく

 統一地方選第1ラウンドの県議選(4月7日投開票)は3月29日の告示まで約1カ月と迫った。九州・山口では8県すべてで選挙戦が展開されるが、国政の「自民1強」が地方でも色濃く、旧民進系は大きく議席を減らした前回(2015年)並みの擁立数維持もおぼつかない。野党公認をあえて断り、無所属で自民批判票の取り込みを狙う候補予定者も出ている。【城島勇人、志村一也】

 「(野党の)色がついてしまえば逃げる票がある」。熊本県議選の菊池市区(定数1)で立候補の準備を進め…

この記事は有料記事です。

残り1016文字(全文1243文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  2. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです