メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スバル、226万台リコール インプレッサ、フォレスターなど

スバルのロゴマーク=富士重工業提供

 SUBARU(スバル)は28日、ブレーキランプがつかなかったり、エンジンがかからなかったりするなどのおそれがあるとして、国内外で226万8841台のリコール(回収・無償修理)を行うと明らかにした。同社として1回の届け出台数では過去最大の規模となる。同社では2017年秋以降、不正や部品の不具合によるリコールが相次いでおり、改めて品質管理体…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 視聴室 美女と焼肉

  2. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  3. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  4. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  5. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです