メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏「金氏に拉致問題の首相の意見伝えた」 日米首脳電話協議 米朝会談受け

トランプ米大統領との電話協議を終えて記者の取材に応じる安倍晋三首相=首相公邸で2019年2月28日午後7時48分、宮間俊樹撮影

 安倍晋三首相は28日、トランプ米大統領と電話で約10分間協議し、ベトナム・ハノイで2日間行われた米朝首脳会談の結果について報告を受けた。首相は、トランプ氏が27日の初日の会談で、拉致問題における首相の意見を金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に伝えたと記者団に説明。「朝鮮半島の非核化を実現するとの強い決意の下、安易な譲歩を行わず、同時に建設的な議論を続け、北朝鮮の具体的な行動を促…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  3. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  4. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌
  5. ORICON NEWS EXIT、闇営業報道で余波?「お達しが出まして…」 『M-1』への熱い思いも告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです