西鉄がホームドア設置へ実証実験

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
西鉄福岡(天神)駅に設置された転落防止のホームドア=福岡市中央区で2019年2月28日10時18分、石田宗久撮影
西鉄福岡(天神)駅に設置された転落防止のホームドア=福岡市中央区で2019年2月28日10時18分、石田宗久撮影

 西日本鉄道は28日、福岡市中央区の西鉄福岡(天神)駅で、乗客の線路転落を防止するホームドアの実証実験を始めた。乗降やダイヤへの影響を検証したうえで、2021年度に本格整備する。

 設置したホームドアは、水平に張った5本のロープを上げ下げする「昇降ロープ式」と呼ばれる形式。車両の扉の数が違っても対応で…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文291文字)

あわせて読みたい

注目の特集