メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

旅をテーマにしたオシャレな限定車「ミニ・クロスオーバー・ノーフォーク・エディション」発売

情報提供:カートップ

旅をテーマにしたオシャレな限定車「ミニ・クロスオーバー・ノーフォーク・エディション」発売

有名ファッションブランドとコラボ!

 ビー・エム・ダブリューは、ミニ・クーパーDオール4をベースに、「旅」をテーマに仕立てた限定車「ミニ・クロスオーバー・ノーフォーク・エディション」を300台限定で販売する。メーカー希望小売価格(税込み)は、495万円。

ミニ

 今回の限定車は「未知なる世界が待つ旅へ」をテーマに、バーチャルではなくリアルに「旅」をして新しい世界や価値観を広げていく、アクティブな人に向けた限定車。ノーフォークはイングランド東部にある北海の海岸線に面した地域の名称だ。ファッションブランド「F/CE.」のデザイナー・山根敏史氏とコラボレーションし、限定車のためのオリジナルパーツのデザインを共同開発している。

ミニ

 旅というコンセプトのもと、旅人が進む「道」をイメージした専用のボンネットストライプが特徴的。左右非対称となり、まさに道を彷彿とさせるデザインに。

ミニ

 テールゲートと左右のクオーターピラーは、旅人を導く「ストリート・サイン」をモチーフにした専用ネームバッジが装備され、限定車らしいデザインを与えている。

ミニ

 そのほか、フロントグリルに装備されるアディショナルLEDヘドライトやピクニックベンチ、セパレーションネットといった特別装備を多数採用している。


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです