メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

就職活動

いざ、短期決戦 一斉スタート

合同企業説明会の開始を待つ学生たち=千葉市美浜区の幕張メッセで2019年3月1日午前9時46分、藤井達也撮影

 2020年春に卒業予定の大学3年生らを対象にした主要企業の会社説明会が1日解禁となり、就職活動が本格的にスタートした。経団連の指針では面接などの選考活動解禁は6月1日で、本格始動から3カ月の短期決戦となる。人手不足を背景に企業の採用意欲は旺盛で学生優位の売り手市場が継続。学生の間では残業時間や休日取得など働く環境への関心が高まっている。

 東京、名古屋、大阪など主要都市で開催の合同企業説明会では、採用担当者が自社の魅力をアピール。正式な…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文577文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌
  2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
  3. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. 梶裕貴さんと竹達彩奈さんによる結婚発表メッセージ全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです