メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊勢忍者キングダム

きょうから 変幻の術、パーク改名6回 外国人観光客呼び込め

 織田信長や豊臣秀吉が活躍する安土桃山時代をイメージしたテーマパーク「伊勢安土桃山城下街」(三重県伊勢市)が1日、名称を「伊勢忍者キングダム」に変更した。国際的に忍者が人気を集める中、外国人観光客を呼び込むのが狙い。1993年に「伊勢戦国時代村」としてオープン以来、6回目の改名という変幻自在ぶりだ。【尾崎稔裕】

 中国語表記も「伊勢忍者王国」に、英語表記は「Ninja Kingdom Ise」に改めた。

この記事は有料記事です。

残り568文字(全文770文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 常夏通信 その45 74年目の東京大空襲(32) 生後2時間、大阪大空襲で左足を失った女性

  2. 「空前絶後」「一気呵成」…なぜ情緒的で大げさなのか 首相のコロナ語録

  3. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  4. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

  5. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです