サカツラガン

安来に飛来 松江の乙社さん撮影「興奮した」 /島根

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
手前がサカツラガン。左上にナベヅル、それ以外はコハクチョウ=島根県安来市で2019年2月15日、乙社賢一さん撮影
手前がサカツラガン。左上にナベヅル、それ以外はコハクチョウ=島根県安来市で2019年2月15日、乙社賢一さん撮影

 日本ではまれにしか見られないサカツラガン(カモ科)が安来市の能義平野に飛来している様子の撮影に、乙社(おつこそ)賢一さん(70)=松江市浜乃木2=が成功した。その奥には希少なナベヅルも写っており、野鳥専門のアマチュアカメラマン歴40年の乙社さんは「興奮しながらシャッターを切った」と話す。撮影したの…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文367文字)

あわせて読みたい

ニュース特集