メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2019

米朝会談 北朝鮮、強気崩さず 成果焦り米の誤算(その2止)

拉致期待、日本肩すかし

 日本政府は、安易な妥協を避けたトランプ米大統領の姿勢を表向き評価しているが、非核化に向けた具体的な進展がなかったことに「期待外れ」(政府関係者)との声が漏れる。日本は米朝協議の進展を拉致問題解決に向けた日朝協議につなげる戦略だが、その先行きも見通せない。

 28日午後4時過ぎ、テレビ中継でトランプ氏の記者会見が流れると、安倍晋三首相は官邸執務室のテレビの音量を自ら上げた。別件で執務室にいた自民党の河井克行総裁外交特別補佐に「(米朝首脳の)ランチも飛んだよね」と語り、静かにテレビに見入ったという。

 首相はこれに先立つ衆院予算委員会で「核なき世界に向けて成果を期待している」と強調。「北朝鮮が経済制…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  3. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  4. ORICON NEWS 川栄李奈、夫・廣瀬智紀の“二股”報道に「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」
  5. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです