特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

論点

米朝首脳会談進展なし

  • コメント
  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ダニエル・スナイダー氏
ダニエル・スナイダー氏

 ベトナム・ハノイで27、28日に開かれた2回目の米朝首脳会談は、前進がないまま共同宣言には至らず、事実上の不調に終わった。トランプ米大統領は「引き続き協議を進める」と前向きだが、北朝鮮側が望んだ経済制裁の全面解除に向けた双方のハードルは高いようだ。米朝交渉は、今後どうなってゆくのだろうか。

今後、非核化交渉は停滞 ダニエル・スナイダー 米スタンフォード大講師

 トランプ米大統領の最大の関心事は米国や同盟国の安全ではなく、北朝鮮の非核化でもない。2020年の大統領選で再選することだ。米国では、議会で野党・民主党が下院の多数派を占め、与野党による大統領選に向けた戦いが既に始まっている。今回の米朝首脳会談を「合意なし」で終えたのは、北朝鮮に譲歩し過ぎた合意を結ぶよりも、米国内での政治的リスクが少ないと判断したからだ。トランプ氏と金正恩(キムジョンウン)朝鮮労…

この記事は有料記事です。

残り4153文字(全文4533文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集