メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国民民主党

強まる「小沢色」 側近を重用/メディア露出増

国民民主に強まる「小沢色」

 1月に国民民主党と統一会派を結成した自由党の小沢一郎共同代表が、国民の党内にじわじわと影響力を強めている。近く始まる来年度予算案の参院審議を前に、側近の森裕子・自由党幹事長が参院予算委員会の「花形」である野党筆頭理事に就任。小沢氏自身のメディア露出も急増するなど存在感を高める。一方で、自由との合流を巡る国民の党内機運は盛り上がらず、「小沢色に染められるだけだ」(中堅議員)と警戒の声も根強い。【遠藤修平】

 森氏はさっそく28日夕、他の野党理事らと会談し、参院審議に向けた野党側の方針を協議した。過去の国会…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  3. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  4. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  5. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです