メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外拳銃強奪 男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
米朝首脳会談

非核化合意なし 明海大准教授(米政治・安全保障)小谷哲男氏/慶応大教授(朝鮮半島政治・外交)西野純也氏の話

北朝鮮、譲歩読み違えか 明海大准教授(米政治・安全保障)小谷哲男氏

 核兵器そのものなども含めた非核化を求める米国と、寧辺の核施設の廃棄などには応じるものの、それに対して制裁解除を求める北朝鮮と、お互いの要求は事前にわかっていた。これまでの実務協議では両者の溝は埋まらず、最後はトップダウンで決めてもらうしかないという状況だった。その溝をトップ同士でも埋められなかったということだ。北朝鮮側は、トランプ大統領なら譲歩すると読み違えたのではないか。多くの人がトランプ氏は簡単に妥協するのではないかと心配したが、結果的にはそうではなかったということだ。

 ただ、トランプ氏の記者会見の言い方を見ていても完全な決裂ではなく通過点という位置づけだった。ポンペ…

この記事は有料記事です。

残り797文字(全文1120文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです