メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK連続テレビ小説

朝ドラ「エール」主演に窪田正孝さん

NHK連続テレビ小説「エール」の主人公に決まった窪田正孝さん=東京・渋谷のNHK放送センターで2019年2月28日、屋代尚則撮影

 NHKは28日、2020年度前期の連続テレビ小説が林宏司さん脚本の「エール」で、主演に俳優の窪田正孝さん(30)が決まったと発表した。福島県出身の作曲家、古関裕而(こせき・ゆうじ)をモデルに、音楽と共に生きた夫婦の物語を描く。

 NHKによると、21年で東日本大震災から10年の節目を迎えるのを前に、…

この記事は有料記事です。

残り83文字(全文233文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  4. 新型コロナウイルス問い合わせ先 /群馬

  5. 中国、日本に新型コロナの検査キット提供 「ウイルスとの戦いに国境はない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです