メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー

元日本代表・トンプソン、4大会連続W杯に意欲 37歳「僕はまだ若い」

ワラタス戦でオーストラリア代表のフーパーを止めるサンウルブズのトンプソン(右から2人目)=東京・秩父宮ラグビー場で2019年2月23日、藤井達也撮影

 ラグビー元日本代表のFWトンプソン・ルーク(近鉄)が、日本代表らで構成する「サンウルブズ」に加入し、37歳にして南半球の強豪クラブが争うリーグ「スーパーラグビー(SR)」にデビューした。「サンウルブズで大丈夫なら、僕はワールドカップ(W杯)もやりたい」。9月開幕のW杯日本大会出場にも意欲を見せている。

 ニュージーランド出身で2004年に三洋電機(現パナソニック)に加入した。06年から近鉄でプレーし、…

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文782文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  2. 第74回毎日映画コンクール 大賞に「蜜蜂と遠雷」 美しい映像で音楽表現 優秀賞「新聞記者」

  3. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  4. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  5. 論点 橋下徹さん「罪悪感なく公文書廃棄する政府の恐ろしさ」 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです