メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海キャンパる・わたしの気持ち

愛知学院大学・中川裕喜 小さなことから

 8年前の3月11日に東日本大震災が起きた時、名古屋の小学校に通っていた私は家庭科室で調理実習の最中だった。めまいかと思ったが、食器がカタカタと揺れて地震を実感した。被災地の状況は分からず、放課後は普段通り野球部の練習で白球を追った。

 帰宅後、地震や津波、火災の映像を見て言葉を失った。自分が被災者だったらと思うと体が震えた。それでも毎年…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文424文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  4. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです