メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画ドラえもん のび太の月面探査記

直木賞作家・辻村深月が脚本 月を舞台に大冒険!

劇場版アニメ「映画ドラえもん のび太の月面探査記」のビジュアル (C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019

 アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)の劇場版最新作「映画ドラえもん のび太の月面探査記」(八鍬新之介監督)が1日からTOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)ほかで公開される。ドラえもんの大ファンを公言する直木賞作家の辻村深月さんが脚本を担当。月を舞台に、のび太らが不思議な種族エスパルを悪者から守るために冒険を繰り広げる。

 月面探査機がとらえた白い影に、のび太は「月のウサギだ!」と主張する。だが、みんなから笑われてしまい、ドラえもんのひみつ道具で月の裏側にウサギ王国を作ることに。ある日、不思議な少年ルカが転校してきて、のび太たちと一緒にウサギ王国へ行くことになり……というストーリー。

 のび太とドラえもんたちが、「映画ドラえもん」で月を冒険するのは初めてとは意外だと感じつつ、どんな世界観を作り上げているのかと楽しみにしていた。ひみつ道具「異説クラブメンバーズバッジ」が登場し、「ドラえもん」ならではのアイデアに、思わずニヤリとしてしまった。

 友情を主軸に置いたストーリーとワクワクするアドベンチャーなど、らしさはしっかりと感じさせながらも、ゲストキャラが転校生として登場する新鮮な演出もあり、新しい「ドラえもん」を見た気がした。変わらない良さと変わっていく面白さの両方を楽しめる作品だ。

 ゲスト声優として、女優の広瀬アリスさん、俳優の柳楽優弥さん、吉田鋼太郎さん、お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一さん、「サバンナ」の高橋茂雄さんが出演している。

(遠藤政樹/フリーライター)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  2. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 第90回都市対抗野球 「忘れ物、取りに行く」 三菱重神戸・高砂、神戸市長に意気込み /兵庫
  5. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです