メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本アカデミー賞

新人賞に欅坂46平手友梨奈 「自然体でやれたのがうれしかった」

「第42回日本アカデミー賞」で新人俳優賞を受賞した平手友梨奈さん(中央)ら

 「第42回日本アカデミー賞」の授賞式が1日、東京都内で開かれ、映画「響 -HIBIKI-」(月川翔監督)に出演した、アイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈さんが、新人俳優賞を受賞した。平手さんは「自分はお芝居に対して、自分にうそをついているんじゃないかなと疑問に思っていたけど、そんなことなくて自然体でやれたのがうれしかったです」と喜んだ。

  同賞には、「羊と鋼の森」の上白石萌歌さん、「生きてるだけで、愛。」の趣里さん、「累-かさね-」「散り椿」の芳根京子さん、「コーヒーが冷めないうちに」の伊藤健太郎さん、「坂道のアポロン」「覚悟はいいかそこの女子。」の中川大志さん、「スマホを落としただけなのに」「ビブリア古書堂の事件手帖」の成田凌さん、「リバーズ・エッジ」の吉沢亮さんも選ばれた。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです