「ポイント還元制度」多難 大量購入で予算不足? 店舗線引き定まらず…

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ポイント還元制度の課題
ポイント還元制度の課題

 2日未明に衆院を通過する見通しになった2019年度予算案の審議では、野党側が消費税増税時に導入する「ポイント還元制度」の問題点を追及した。政府は同制度を経済対策の柱に位置付けるが、必要な予算額が不足したり、使い残しのポイントが決済事業者の手元に残ったりする可能性などが指摘されている。懸念払拭(ふっしょく)は容易ではなさそうだ。

この記事は有料記事です。

残り1095文字(全文1260文字)

あわせて読みたい

注目の特集