メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中通商交渉の延長、正式決定 制裁強化は見送り

トランプ米大統領=AP

 【北京・赤間清広、ワシントン中井正裕】トランプ米政権は2月28日、3月1日に交渉期限が迫っていた中国との通商協議を延長し、2日午前0時過ぎに発動予定だった対中制裁強化を見送ると正式発表した。貿易戦争の激化はひとまず回避されたが、中国の構造改革を巡る米中の溝は依然、大きい。両国は3月中にも首脳会談を開き最終合意を目指す方向だが、対立回避で一致できるかは予断を許さない状況だ。

 中国商務省は、市場開放や知的財産権保護など一部分野で「実質的な進展があった」と説明。しかし、米国が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  3. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  4. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  5. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです