メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

非核化プロセス、通過点 米朝首脳会談こう見る

西野純也・慶応大教授

西野純也・慶応大教授(朝鮮半島政治・外交)

 トランプ大統領が合意なしでよいと決断したのはやや意外だった。朝鮮戦争の終戦宣言など象徴的な内容でも成果として大々的にアピールすることもできた。だが米国にとって実質的利益の乏しい妥協には批判も予想され、最終的にはボルトン大統領補佐官ら参謀らの意見を聞き入れたのかもしれない。

 会談は完全な決裂とはいえず、トランプ政権が安易に妥協せず非核化をしっかり進めるプロセスにおける通過…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行き場のない「核のごみ」 国内最終処分、議論も始まらず
  2. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  3. 大阪市立科学館 リニューアル リアルな星空を再現 高性能の投影機話題に /大阪
  4. 被爆遺構の本格発掘始まる 広島平和記念公園内
  5. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです