メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
【おわび】各お申し込みフォームが不具合のため停止しています。しばらくお待ちください
新CM

中日・松坂に伊右衛門夫婦から一杯のエール 「妖怪、か」本木のつぶやきに…(スポニチ)

[PR]

 中日・松坂大輔投手(38)が2日から放送されるサントリー緑茶「伊右衛門」新CM編に出演する。俳優・本木雅弘(53)、女優・宮沢りえ(45)が伊右衛門夫妻として出演する「こころの茶屋」シリーズの第3弾。

     伊右衛門夫妻の言葉でこころがほぐれた松坂の笑顔が見どころ。松坂と同世代の巨人・村田修一2軍打撃兼内野守備コーチ(38)も共演し、満開の桜の下で「咲けよ」と松坂に送るエールも見逃せない。本木の「妖怪、か」というつぶやきには「怪物です」と松坂自ら突っ込みを入れるシーンも。情緒あふれる一方で、松坂の心を軽くする様子が見られ、面白味もある仕上がりとなった。

     松坂は撮影を「まさか自分が出演できるとは」と興奮気味に振り返った。本木、宮沢から茶器のセットと18本のバラの花束を贈られ、2人にはサインボールをプレゼント。宮沢は松坂の印象について「何万人もの方の前で人間技ではないプレーを見せてきた方のオーラを感じた」と感嘆し、本木は「私たちには知り得ないこころの中での戦いもあると思う。持ち前の健やかさで乗り切って」とエールを送った。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

    2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

    3. 県内最高齢 112歳、内山さんが死去 長崎市 /長崎

    4. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

    5. 「和牛」実は交雑種…兵庫の焼肉店 卸元が偽装か、告訴検討

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです