メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

「震災遺構・伝承館」10日開館 12メートルの津波、脅威物語る 気仙沼向洋高旧校舎保存、展示施設も /宮城

 「気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館」(同市波路上(はじかみ))が10日に開館するのを前に、関係者向け内覧会が1日、開かれた。被災当時の姿を残す気仙沼向洋高校旧校舎を、震災の記憶を受け継ぐ展示施設として市が整備した。激しく壊れた教室や散乱する大量のがれきが、約12メートルの高さで襲来した津波の脅威を物語る。【新井敦】

 震災遺構・伝承館は震災の教訓を伝え、津波被害が予想される地域の防災対策に役立ててもらうための施設。…

この記事は有料記事です。

残り564文字(全文773文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「武器を爆買いするなら年金に回せ!」 老後2000万円問題で抗議集会
  3. ボール蹴り非常口灯壊す動画をインスタ投稿 少年4人を事情聴取 兵庫県警
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです