メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

映画 /東京

プレゼント

 ■ふたりの女王 メアリーとエリザベス

     15日より全国公開。監督=ジョージー・ルーク、出演=シアーシャ・ローナンほか。スコットランド女王メアリー・スチュアートとイングランド女王エリザベス1世の波乱に満ちた人生を描く=写真▼劇場鑑賞券を5組10人に はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒150-0002渋谷区渋谷3の26の10ネクスト渋谷2階「ビターズエンド毎日係」。8日必着。03・5774・0210

    プレゼント

     ■漂うがごとく

     23日より新宿K’s cinemaなどで全国順次公開。監督=ブイ・タク・チュエン、出演=ドー・ハイ・イエンほか。ベトナム映画では珍しい女性視点の“性”を美しい映像で描いた異色作=写真▼劇場鑑賞券を5組10人に はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒107-0052港区赤坂4の10の21八幡ビル1階「ムービー・アクト・プロジェクト毎日係」。8日必着。03・3584・6237

     ■「ザ・思いやりパート2」上映会と監督トーク

     10日10時、小金井市商工会館3階萌え木ホール(JR武蔵小金井駅南口)。日本在住の米国人監督が米軍への思いやり予算の疑問に挑んだ2017年製作のドキュメンタリー映画。上映後、リラン・バクレー監督のトークもある。参加費600円。保育の申し込みは7日まで。小金井母親大会連絡会090・3504・3289

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
    2. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
    3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
    4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
    5. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです