メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

古窯跡

多治見市教育長ら視察 発掘調査中 /岐阜

 多治見市文化財保護センターは、同市大針町の国道248号沿いで発掘調査を進めている平安時代から鎌倉時代の古窯跡を公開した。渡辺哲郎教育長や市文化財審議会委員らが初めて視察した。

 同センターの各務嘉洋さん(43)の解説によると、古窯跡は大針6号窯(平安時代・10世紀前半)、大針8号窯(平安時代・12世紀後半)、大針9号窯(鎌倉時代・13世紀初頭)の3基。東…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文447文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです