甲良町

新年度当初予算案 一般会計、0.9%増の40億円 本庁舎LED化など /滋賀

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 甲良町は1日、総額40億2344万円の2019年度一般会計当初予算案を発表した。本庁舎のLED化などの施設整備により二酸化炭素排出量を削減するカーボンマネジメント強化事業(1億5694万円)などで、前年度当初より3444万円(0・9%)増となった。5日開会の町議会定例会に提出する。

 他の主な事業は、1~3歳の子どもを抱え…

この記事は有料記事です。

残り71文字(全文233文字)

あわせて読みたい

ニュース特集