メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戸畑祇園大山笠

「暴力団排除」覚書に調印 振興会と大山笠、北九州市 /福岡

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産「戸畑祇園大山笠」の振興会と四つの大山笠、北九州市は1日、暴力団などの排除を盛り込んだ覚書を交わす調印式を戸畑区役所で開いた。覚書に違反した大山笠に対し、振興会は競演会の参加取り消しが、市は公共施設利用の留保ができるようになった。

 振興会の前運営委員長の男が特定危険指定…

この記事は有料記事です。

残り163文字(全文322文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で堤防決壊の千曲川 リンゴ畑は壊滅状態

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです