メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自転車

世界選手権 トラック種目 男子ケイリン 新田が銀

 【プルシュクフ(ポーランド)共同】自転車トラック種目の世界選手権第2日は2月28日、ポーランドのプルシュクフで行われ、男子ケイリンで33歳の新田祐大(日本競輪選手会)が2位に入った。同種目での日本勢のメダル獲得は、昨年2位で日本勢25年ぶりの表彰台に立った河端朋之(同)に続き2大会連続。

 日本勢初の金メダルまで0秒04足らず。熱戦を演じた新田は「早い段階でスピードが上がるレースになった場合、1人分でも前につけることが重要と思っていた。そこはできた」と胸を張った。狙い通りのレー…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
  3. カンヌ映画祭 最高賞に韓国作品「パラサイト」
  4. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝
  5. タイで振り込め詐欺 容疑の15人全員を警視庁が逮捕 日本移送中の機内で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです