メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来への手紙プロジェクト

もうすぐ2歳になる凛ちゃん(厚木のバアバさん)

 2年前の3月、凛(りん)ちゃんは初めからママのおなかを切って生まれることになっていたんだよ。大学病院で、ママを入院させてくれるというお約束をもらって、凛ちゃんが生まれることになっていたんだよ。ママとパパが結婚した時、バアバは、赤ちゃんは生まれないと思っていたの。でもある日、ママから凛ちゃんが写っているママのおなかの中の写真を見せてもらったの。その時、バアバはキャーって大きな声を上げてジイジたちを驚かせてしまったの。だってそこには赤ちゃんの小さな姿が。

 ママはおなかの赤ちゃんが落ち着くまで、バアバたちには内緒にしていたんだよ。それでもそのあと切迫流産でママに出血が続いたの。心配したんだよ。でもお産の日。パパは仕事を休んでママに付き添って。かわいい凛ちゃんが生まれたの。

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文763文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 光を放つ800系 公募「願いごと」を装飾 九州新幹線全線開業10年で特別運行

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. コロナ刑事罰削除で与野党合意 懲役刑、罰金刑ともに 感染症法改正案

  5. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです