メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子は19歳加藤が制す 卓球世界選手権 代表選考会

 卓球の国内有力選手が集まるジャパン・トップ12大会が2日、仙台市のカメイアリーナ仙台で開幕した。初日は世界選手権(4月、ブダペスト)の男女各残り1枠のシングルスを懸けた代表選考会が1次選考会を勝ち抜いた8人によるトーナメント形式で行われ、女子は加藤美優(日本ペイントホールディングス)が選ばれた。加藤は準決勝で早田ひな(日本生命)に4―3で逆転勝ちし、決勝でも森さくら(日本生命)を4―1で降した。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  2. さくらももこさんのカメが静岡の動物園に きょうから公開
  3. 著しく低下するメイ首相の求心力 労働党への譲歩に反発 「即時辞任」圧力強まる
  4. メイ英首相が辞任表明 EU離脱巡り
  5. 滋賀の名神道で多重事故 30人以上けがか 2人意識不明 草津JCT付近

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです