メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

科学 外来ザリガニ 「特定外来生物」指定へ

環境省が特定外来生物に指定する方針を示したザリガニの一種「ミステリークレイフィッシュ」=自然環境研究センター提供

 環境省かんきょうしょうは2がつ28にち観賞かんしょうよう外来がいらいザリガニ「ミステリークレイフィッシュ」=写真しゃしん自然環境しぜんかんきょう研究けんきゅうセンター提供ていきょう=を生態系せいたいけいなどに悪影響あくえいきょうあたえるおそれがあるとして「特定外来生物とくていがいらいせいぶつ」に指定していする方針ほうしんしめしました。はやければなつにも指定していして飼育しいく輸入ゆにゅうなどを原則げんそく禁止きんしとします。

     ミステリークレイフィッシュは体長たいちょう10センチメートルほど。すむ場所ばしょによって褐色かっしょく青色あおいろをしています。在来ざいらいのザリガニが感染かんせんするとんでしまう病原菌びょうげんきんちます。メスだけで子孫しそんのこせるため、爆発的ばくはつてきえるおそれがあります。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
    2. 2歳女児がマンション15階から転落死 大阪・住之江
    3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
    4. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
    5. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです