メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歩む

清永賢治さん(78)=小倉南 「合馬復元の森」に取り組む 「山を再生し海も豊かに」環境活動 /福岡

「山を再生し海も豊かに」環境活動

 小倉南区合馬の山の斜面に2月17日、チェーンソーや草刈り機の音が響いた。2014年度に植えた山桜のための下刈り作業だ。約30アールの範囲でボランティア約25人が作業を続けた。

 「少し先に行きましょう」。そこは、竹がびっしり生え薄暗く、倒れたものが横たわる場所だった。山桜の植林地もそんな光景だった。自ら会長、部会長を務める合馬校区まちづくり協議会地域振興部会で取り組む「合馬復元の森」事業で、様変わりした。

 国内有数のタケノコ産地・合馬の出身。土木の技術職として01年の定年まで北九州市に勤め翌年帰郷、以来…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. 「給料泥棒」「ずるい」 7年育休のNHKアナ退職、バッシング殺到の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです