メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

たたなづく

歓びをバッハ会長と分かち合う=河瀬直美

IOC本部を訪問(右はバッハ会長)(C)2019 IOC/Greg Martin

 スイスはローザンヌにある国際オリンピック委員会(IOC)の本部を訪ねた。早朝、パリの駅を出発するローザンヌ行きの電車に乗るためにホテルを出る。まだ太陽の昇らないパリの街を車窓から見る。きれいだなと単純に想(おも)う。石造りの建物は、永い年月の中でその歴史を刻みながら、今にその姿を遺(のこ)している。セーヌ川の向こう、朝焼けの空とまだ月の浮かぶ上空の蒼が混じりあってゆく様に今日の旅の行方を確かめている。

 去年の秋に東京2020オリンピック公式映画監督に選出された時、公式映画における自身の役割、スポーツ…

この記事は有料記事です。

残り1381文字(全文1634文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです