メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中学生の娘を水入りペットボトルで殴る 父親を容疑で逮捕 金沢西署

 中学生の娘の顔や腹を殴ってけがをさせたなどとして、石川県警金沢西署は2日、金沢市の自称建設業、北岡宣夫容疑者(50)を傷害容疑で逮捕した。「言うことを聞かなかったから殴った」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は2日午前7時半から8時半ごろにかけて、自宅で娘の頭や顔、腹などを水の入ったペットボトルや拳で殴り、ペットボトルの水を頭にかけるなどして全治10日間の軽傷を負わせたとしている。

 同日午前8時40分ごろ、娘が自宅近くの交番に「父親に暴力を振るわれた」と相談した。娘は「過去にも暴力を振るわれた」と話しているといい、児童相談所に保護された。【柳澤一男】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  4. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  5. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです