メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スイスのフグが初優勝、メジャー全6大会を制覇 東京マラソン車いす男子

 東京マラソンの車いす男子は2016年リオデジャネイロ・パラリンピック金メダルのマルセル・フグ(スイス)が1時間30分44秒で優勝した。日本勢は洞ノ上浩太(ヤフー)が1時間35分39秒で4位に入ったのが最高。車いす女子はマニュエラ・シャー(スイス)が1時間46分57秒で制した。日本勢トップは2時間3分40秒で5位に入った中山和美(アクセンチュア)。

(スタート時の気象条件=雨、5・7度、湿度57・1%)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです