メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

導入限定車は即完売! 人気のジープ・ラングラー「アンリミテッド・サハラ」が受注開始

情報提供:カートップ

導入限定車は即完売! 人気のジープ・ラングラー「アンリミテッド・サハラ」が受注開始

安全装備も充実してますます魅力的に

 FCAジャパンは、Jeepブランドの人気本格オフローダー「ラングラー」の導入限定車「アンリミテッド・サハラ・ローンチ・エディション」が完売したことに伴い、3月1日よりカタログモデルとなるアンリミテッド・サハラの受注を開始した。

 ジープ・ラングラーは2018年10月25日に日本でフルモデルチェンジを発表。オフロード性能の強化と、実用性を兼ね備えたパッケージングが好評となり、その結果発売直後に導入限定モデルが完売に。これを受け、アンリミテッド・サハラの受注を開始することになった。

 アンリミテッド・サハラは先代モデルに対して、居住性や快適性を大幅に高めた4ドアボディに、改良した3.6リッターV6エンジン&8速ATを搭載。路面状況に応じて最適な駆動力を配分するフルタイムオンデマンド4×4を採用し、あらゆる路面を安全かつ快適に走行が可能だ。

 また、安全装備も充実している。駐車時の安全確認をサポートしてくれるフロント/リヤパークアシストやブラインドスポットモニター/リヤクロスパスディテクション、後退時に後方視界を高めるパークビュー・リヤバックアップカメラを標準化。それに加え、新たに前面衝突警報とアダプティブクルーズコントロールを標準装備とし、安全性や快適性がより一層高められている。

 ボディカラーは新色のオーシャンブルーメタリックを含む全5色を設定。さらに、レザーシート/フロントシートヒーター/ヒーテッドステアリングホイール/革巻きシフトノブを装備した「レザーパッケージ」も新設定している。

 ジープ・ラングラー各モデルの希望小売価格(税込み)は下記の通り。

スポーツ                  469万8000円
アンリミテッド・スポーツ          504万3600円
アンリミテッド・サハラ           544万3200円
アンリミテッド・サハラ・レザーパッケージ  559万3320円


情報提供:カートップ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 嵐・櫻井翔、4・30『news zero』拡大版で有働由美子と改元の瞬間を生中継
  2. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  3. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  4. 年金運用 損失14兆円 世界株安、過去最大に 昨年10~12月
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです