メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 交差点で右折したかったが右折レーンに入りそびれ、レーン先頭の車の前に割り込んだ。信号が変わると、後ろから激しくクラクションを鳴らされた。車間も詰められ、慌てて脇道に逃げた……。

 「あがん怒らんでもよかとに」。熊本県に暮らす80歳の父の体験談だ。割り込む方も悪いと諭すと「道の分からんごつなって」と困り顔になった。

 高齢ドライバーが増えている。急な車線変更や、駐車場からのとっさの進入。運転感覚が鈍ると、周囲をヒヤ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
  2. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  3. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
  5. わこ盲導犬贈呈プロジェクト 30頭で活動に終止符 視覚障害者支援は継続 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです