メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相「親の体罰禁止を法定化」明言 参院予算委、実質審議入り 

参院予算委員会で答弁する安倍晋三首相=国会内で2019年3月4日午前9時52分、川田雅浩撮影

 参院予算委員会は4日、安倍晋三首相と全閣僚が出席して2019年度予算案の基本的質疑を行った。首相は政府が今国会に提出を予定する児童福祉法と児童虐待防止法の改正案で、親による子供への体罰禁止を法定化すると明言。「ちゅうちょなく一時保護に踏み切れるよう、介入担当者と保護者支援担当者の分離、児童相談所への弁護士らの配置促進など、実効性のある対策の準備を急がせている」と…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  4. 京都選挙区、立憲新人の増原氏が落選

  5. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです