メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「朝鮮半島の緊張緩和」目的に 米韓定期演習の廃止

握手して首脳会談に臨むトランプ米大統領(左)と金正恩朝鮮労働党委員長=ベトナム・ハノイで2019年2月27日、AP

 【ワシントン古本陽荘】米韓両政府は2日、ハノイで開かれた米朝首脳会談を受け、毎年春に実施してきた米韓合同の野外機動訓練「フォールイーグル」と指揮所演習「キー・リゾルブ」を廃止すると発表した。朝鮮半島の非核化に向けた米朝協議を継続する姿勢を強調する狙いがある。

 米韓は両演習に代わり、規模を縮小した形で合同演習を実施する方針。ただ、定期的な大規模演習を廃止することで、即応能力が低下することへの懸念の声が高まりそうだ。

 トランプ米大統領は3日、ツイッターで「韓国との合同演習を望まない理由は、膨大な金がかかるからだ。私…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 大麻取締法違反容疑
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  4. 売春あっせん疑い ビッグバン元メンバー、V・I氏出頭 韓国地裁が逮捕状審査
  5. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです