特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

こうして復興、着々と…被災地DVD、椙山女学園大教授が学生と制作

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
栃窪優二教授がゼミ生と作った被災地の様子を伝えるDVD作品の一場面
栃窪優二教授がゼミ生と作った被災地の様子を伝えるDVD作品の一場面

 東日本大震災の被災地・宮城県石巻市などの復興の様子を学生たちと映像で伝えている椙山女学園大(名古屋市千種区)の栃窪優二教授(映像ジャーナリズム論)が、これまでの映像をまとめたDVD「東日本大震災・石巻市の復興記録」(31分)を制作し、石巻市復興まちづくり情報交流館(中央館)で上映している。9日から30回目の現地取材に行く予定で、来館者の映像への反響などを聞き取る。

 栃窪教授は同市で勤務経験もある元民放テレビ記者。震災翌月の2011年4月から年数回、同市を訪ね、延べ約100日間取材。約5分の短編映像シリーズを68本制作し、動画投稿サイトで公開してきた。ナレーションは毎回ゼミ生が担当し、取材にも可能な限り加わっている。

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文842文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集