特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

亡き子をしのぶ天使 大切な思い込め 岩手・陸前高田

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
戸羽究さん(右)と妹の杏さんの写真に添えられた天使の人形が、市民会館のタイルが入った袋を抱いていた=岩手県陸前高田市で2019年2月19日、小川昌宏撮影
戸羽究さん(右)と妹の杏さんの写真に添えられた天使の人形が、市民会館のタイルが入った袋を抱いていた=岩手県陸前高田市で2019年2月19日、小川昌宏撮影

 写真立ての縁に付けられた天使の人形。祈るように目を閉じ、東日本大震災で多くの人が犠牲となった岩手県陸前高田市の市民会館のタイルが入った袋を抱いていた。

 同市の戸羽初枝さん(57)は、市の職員だった長男究(きわむ)さん(当時24歳)と非常勤職員だった長女杏(あんず)さん(同23歳)を亡くした。2人と…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集