メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

学芸大学の居酒屋『茶割』

情報提供:まとメシ

「お茶は本来日本人に身近なものだと思うんですが、最近は茶葉から淹れる機会も少ない。もっとていねいに淹れてやれば、お茶割りはもっと地位向上できるんじゃないかと」

茶割(最寄駅:学芸大学駅)

"100種のお茶割り"で魅力と可能性に開眼間違いなし! という発想から店主の多治見智高さんが開店させたのがこちら、その名も『茶割』。その魅力を充分に発見してもらおうと、10種のお茶と10種の割材(酒)で「100種のお茶割り」が選べるのだ。抹茶は都度点て、そのほかもお茶はいずれも茶葉からていねいに淹れてあるのがこだわりだ。玄米茶×焼酎のような鉄板から攻めるもよし、ラム×抹茶ならどうなのよ?と冒険するもよし。もうひとつのウリ「100種の唐揚げ」などをつまみつつ、ぜひその魅力に開眼すべし!

抹茶×焼酎、阿波晩茶×ウイスキー、アールグレイ×カシス、玄米茶×焼酎、茎茶×ジン 500円、550円、450円、450円、450円

色合いや香り、味わいまで多様で楽しい。いずれも飲みやすいのが特長

もも×南蛮(100種の唐揚げ) 450円

10の部位と10の味による「100種の唐揚げ」も。こちらの冒険も愉快

ささみ×パクチー、せせり×土佐酢、ガリポテ 500円、600円、400円

お店からの一言

店長 小野里海さん

「ぜひいろいろ冒険して楽しんでください」

茶割の店舗情報

[住所]東京都目黒区鷹番2-20-19 そしある学芸大2階 [TEL]03-6412-7884 [営業時間]19時~翌3時(2時LO) [休日]無休 [席]カウンターあり、全18席/喫煙可/予約可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]東急東横線学芸大学駅東口から徒歩2分

電話番号 03-6412-7884
2018年6月号発売時点の情報です。

関連記事

下高井戸の居酒屋『居酒屋 おふろ』
渋谷の居酒屋『□ニ◯』
渋谷の居酒屋『酒場 晩酌 Tezuka』
新宿の居酒屋『HAVESPI 新宿店』
市ヶ谷のおでん『静岡おでん 田々』


情報提供:まとメシ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです