メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

釜山の路地裏

 韓国・釜山の下町、坂の上の路地裏に郭豊子(カクプンジャ)さん(80)は暮らしている。1月29日、長崎から支援者が訪ねると、豊子さんは痛む脚をさすりながら「被爆者と認められず、苦しい」と訴えた。

 豊子さんによると1938(昭和13)年、福岡県門司市(当時)で生まれた。45年8月、6歳で長崎市に疎開した数日後に被爆し、ガラスで腕を負傷した。10歳年上の姉・福南(ポクナム)さんと共…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 「呪」「死ね」 警察幹部の報道用写真に加工 岐阜県警警部補を懲戒処分
  4. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  5. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです