メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国小・中学校・PTA新聞コンクール

遊佐中、向町小が受賞 /山形

 第68回全国小・中学校・PTA新聞コンクール(毎日新聞社、毎日小学生新聞、全国新聞教育研究協議会主催、文部科学省など後援)の学級新聞の部で、遊佐町立遊佐中1年4組の「フルーツ」が毎日新聞社賞、PTA広報の部で最上町立向町小の「きぬで」が優秀賞をそれぞれ受賞した。喜びの声を聞いた。

みんなで工夫し 遊佐町立遊佐中1年4組「フルーツ」 「学級新聞の部」毎日新聞社賞

 新聞名は、個性にあふれ、さまざまな果物が集まったようなクラスだからという。生徒26人のうち男女4人ずつ計8人による実行委員会が、部活動の合間を縫って作成。基本はB判1~2ページで現在15号まで発行し、年度内にもう1回の発行を予定している。記事は署名入りで、書き手一人一人の顔が見える。

 取り組んで1年目での全国2位に「信じられず、頭が真っ白になった」という実行委員長の小松滉季(こうき…

この記事は有料記事です。

残り643文字(全文1017文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  2. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. ファーウェイ排除、中国世論沸騰 習主席は「持久戦」呼びかけ
  5. 丸山穂高氏、自民弁明要求に「体調不良で欠席」連絡 「女」発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです