メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
香山リカのココロの万華鏡

養護施設の若者支援を /東京

 渋谷区の児童養護施設で、元入所者の若い男性に施設長が刺されて亡くなる、という事件が起きた。元入所者の男性は「施設に恨みがあった。誰でもよかった」と供述しているようだが、まだ詳しいことはわかっていない。

 保護者がいない、育てられない子どもを公的な責任で保護して養育する。これは「社会的養護」といわれており、その中心が児童養護施設だ。ただ、大きな問題は、原則的に18歳で施設を退所した後の“アフターケア”だ。施設から大学に進学する人は全国平均の5分の1程度にとどまっており、十分な社会経験や知識もないまま自立を促されても、なかなかできるはずがない。

 とはいえ、その取り組みは少しずつ始まっている。NPO法人「ブリッジフォースマイル」は、児童養護施設…

この記事は有料記事です。

残り653文字(全文976文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「痴漢防止ハンコ」販売 抑止狙い、シヤチハタが開発

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. 「異議あり」が届く国会に

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです