メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かえんそや

桃の節句、晴れ着で作法や礼儀学ぶ 薩摩川内 /鹿児島

 晴れ着をまとった少女がお菓子を持ち寄り交換し合う桃の節句の行事「かえんそや」が2日、鹿児島県薩摩川内市入来町の明治の屋敷「旧増田家住宅」(国重要文化財)の庭であった。

 江戸時代から続くとされる伝統行事で、武家屋敷群保存に取り組む「入来麓伝建地区保存会」と地元の清色地区コミュニティ協議会が継承してき…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  3. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式
  4. ORICON NEWS 赤江珠緒&博多大吉の“芝生デート”報道 『たまむすび』が伝えた1週間
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです