メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

大震災後の創作とは 俳人・高野ムツオ氏

 東日本大震災からまもなく8年。被災地では到達点の見えない復興作業が今も続いている。震災は俳句をはじめとした文学にも大きな影響を与えた。宮城県を拠点に創作活動を続けている俳人、高野ムツオさん(71)に大震災という非常時を経た「言葉の力」について聞いた。【聞き手・森忠彦】

伝わる言葉、次世代に

--8年前。まずは、あの日のことを思い出していただけますか。

 午前中、東京でテレビの仕事をして仙台に戻り、駅前の地下の居酒屋で教え子たちと談笑していました。突然…

この記事は有料記事です。

残り2807文字(全文3032文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  2. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  4. 首脳ゴルフは「真剣な仕事、欠席お許しを」 T20会合で政府大使
  5. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです