メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高橋一生

川口春奈にタイムパラドックスを説明 「九月の恋と出会うまで」メーキング映像公開

映画「九月の恋と出会うまで」メーキング映像の場面写真 (C)松尾由美/双葉社 (C)2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員

 俳優の高橋一生さんと女優の川口春奈さんがダブル主演を務める映画「九月の恋と出会うまで」(山本透監督)のメーキング映像が6日、解禁された。平野(高橋さん)が志織(川口さん)にタイムパラドックスの説明をする、物語が動き出すきっかけと重要なシーンの撮影中の映像となる。

 映像は、2018年3月2日にクランクイン当日に撮影された。1年後に志織が消えてしまうかもしれないという設定を分かりやすく伝えるため、高橋さんが監督に提案する様子などが収録されている。

 「九月の恋と出会うまで」は、松尾由美さんの小説が原作。旅行会社に勤める志織は、引っ越してきたばかりのマンションで、身に危険が迫っていることを知らせる1年後の未来からの不思議な声を聞く。同じマンションに住む小説家志望の平野は、志織からその声について相談をされる。平野は志織を助けるが、志織に「タイムパラドックス」が生じていることに気づく。それは、志織の存在が1年後に消えることを意味していた……というストーリー。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  4. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  5. トランプ大統領「貿易交渉で大きな進展」 ゴルフ・昼食時に首相と協議か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです