メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IHI、航空エンジンで無資格検査 「数年間に数百台」か

 IHIは5日、民間航空会社から受託するジェットエンジンの整備事業を巡り、数年間にわたり必要な資格を持たない従業員が検査をしていたことを明らかにした。国土交通省の1月の立ち入り検査で発覚。同省は不正内容を精査したうえで、処分することを検討している。

 航空法によると、航空エンジンの整備事業者は、整備方法を定めたうえで国交省の認定を受ける必要があり、検査や修理など各工程の担当者に必要な社内資格も規定されているが、IHIは一部の工程で無資格の従業員に検査…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文566文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アイスダンス転向の高橋 まさかのミス「これが試合」 フィギュアNHK杯

  2. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. 中日・京田選手が急逝した後輩の「背番号6」 NTT西の試合観戦 都市対抗

  5. NTT西のベンチに背番号6のユニホーム 亡きチームメートに誓った勝利 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです